スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

スポンサーサイト

SBI証券

株を始める際に選ばなければならないのが証券会社です。

最近ではネット証券が主流になってきましたが、数え切れないくらいのネット証券が存在しています。

各ネット証券会社によって特徴があります。


その中でも人気を誇っているのがSBI証券です。

インターネットで株の取引について調べれば必ず目にする証券会社です。

SBI証券を利用している人は多く、口座開設数もネット証券の中でトップクラスです。


そんなSBI証券の特徴を見てみましょう。

一番の特徴は取り扱っている商品がとても多いことです。

国内株式や外国株式はもちろん、投資信託やFX、先物取引などがあります。

外国株式では、ネット証券の中では珍しい韓国株も取り扱っています。

さらにFXでは16通貨も取り扱っています。
種類が豊富であるため、自分が気になる市場を見つけることができるかもしれません。


またSBI証券は手数料が安いことでも有名です。

1日10万円以下の取引の場合、種類によっては手数料が無料になります。

現物取引はもちろん信用取引の手数料がとても安く人気があります。

初心者など、低予算で取引をしようと思っている人にとっては嬉しいサービスになります。


他にも口座を開設すると受けられるサービスが充実しています。

会社四季報を見ることもできるのが嬉しいですね。


他の証券会社の方がいい部分もありますが、ネット証券選びに迷ったら、とりあえずSBI証券の口座を一つ開設しておけば安心できるでしょう。




株をはじめるならSBI証券で!

ネクシィーズ・トレードがサポートいたします。

マネックス証券

近年注目を浴びているネット証券がマネックス証券です。
他のネット証券にはない商品がたくさんあるのが特徴です。
マネックス証券はオリジナルの商品やサービスを提供しています。

この証券会社の特徴は個人投資家のニーズに答えた商品が多いのです。
まずは株の初心者にお勧めの商品であるミニ株です。
どこのネット証券にもあるミニ株ですが、マネックス証券はミニ株の手数料が安いという特徴があります。
株取引の初心者にとって、低予算でできる株はリスクが少なく人気があるのです。
さらに証券会社の違いがあまり分からない場合は誰でも安い方がいいと思います。
そのため初心者にとっては手数料が安いだけでも、人気は高まります。

他にも夜間取引ができるのもマネックス証券のメリットと言われています。
仕事で昼間は株取引ができない人のためにできたものです。
マネックス証券は夜間取引の手数料も一律であるため、誰でも手軽にできると人気があります。

そして、株取引に詳しい人にとってもいいサービスがあるのです。
それは逆指値といった株の注文方法の種類が多いことです。
初心者にとっては難しく感じるかもしれませんが、株になれてくると株価のわずかな変動で売買を判断するようになります。
しかし仕事をしているとそのタイミングを逃してしまいがちです。
あらかじめマネックス証券に株の売買のタイミングを注文することができます。
注文方法がたくさんあるので、自分の必要に応じて決めることができます。


これからインターネット取引するならマネックス証券

・株、ミニ株、投資信託、債券など業界随一の商品ラインナップ
・逆指値でリスク管理もラクラク
・口座開設すれば市況概況や個別銘柄ニュースなど良質な投資情報が見られます
・口座開設費用は無料。今すぐ口座開設を!


楽天証券

ネット証券の中でも名前を聞いたことがあると言う人も多いのが楽天証券です。
楽天と言えばオークションなどを思い出す人も多いのではないでしょうか。
信頼もあり、多くの人が楽天証券を利用しています。
楽天証券の特徴と言えばトレーディングツールが他のネット証券に比べて優れていることです。
リアルタイムの株価やニュースが確認でき、株の売買に必要な情報が常に入ってきます。
デイトレードを行う人にとっては株価の変動がリアルタイムで分かるというのはとても大切になってきます。
もちろん携帯でもリアルタイムで株価を知ることのできるツールがついているのが特徴です。
基本的にこのツールは有料ですが、3ヶ月は無料で使う事ができます。
この期間を利用してこのトレーディングツールを使ってみることをお勧めします。
高機能のツールであるゆえに継続して使う人が多いのです。
もし自分に合わなければ、有料になる前に解約してしまえばいいのです。
口座を作るのは無料なので一度試してみるのもいいですね。
そして楽天証券の特徴としてあげられるのが楽天証券で貯めたポイントを楽天市場で使う事ができると言うことです。
貯めたポイントで買い物ができるのは楽天証券ならではです。
楽天市場をよく利用する人は楽天証券で株を始めるのがいいでしょう。
さらには楽天証券のポイントをJALのJBMマイルと交換することもできるのです。
株をやりながらポイントを貯めることのできる楽天証券は女性にもお勧めのネット証券です。

松井証券

たくさんあるネット証券の中から、松井証券を紹介します。

松井証券は古くからあるネット証券で、信頼できる証券会社として人気があります。


そんな松井証券の特徴としては10万円以下の取引をする場合は手数料が無料になります。

他のネット証券にも手数料無料というところはありますが、大概期限がある場合が多いのです。

しかし松井証券では永年手数料が無料であり、とても魅力的です。


そしてもう一つ大きな特徴として、信用取引が無期限で利用できるというものがあります。

これはネット証券の中でも珍しいものです。
ほとんどの証券会社では6ヶ月という期限が設けられているのです。

株取引で思うように利益がでなくても、期限がくれば返済をする必要が出てきます。

その点、松井証券であれば利益がでた時に返済ができるので信用取引がしやすくなります。


メリットとしてあげられるのは、初心者でも分かりやすい料金システムです。

他のネット証券でも手数料無料など色々書いてありますが、無料にするための条件などが決まっている場合もあり分かりにくいのです。

無料だと思って、取引をしたら有料だったということもしばしばあるようです。

特に初心者の場合は間違ってしまうこともあるので、料金システムが分かりやすいのはいいですね。


他にも松井証券では、無料で得ることのできる情報があるため人気があります。

銘柄情報やスクリーニングなどの情報を無料で見ることができるのです。

通常は有料で公開している会社がほとんどなので、無料なのはお得ですね。


日本で初めて本格的「インターネット株式取引」を開始したのは《松井証券》


トップへ戻る 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。