FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動売買とは

ネット証券のサービスとして、株の自動売買とうものがあります。
そもそもお昼に仕事をしている人の利用率が高いネット証券。
夜に株価のチェックや取引もできますが、市場が動いている昼間にも株価は大きく変動しています。
そのため、買い時や売り時を逃してしまうという人も少なくありません。
そんな昼に株価をチェックすることのできない人向けのサービスが自動売買です。
証券会社によって注文方法は異なりますが、売買のタイミングを設定し、条件を満たした場合自動的に株の売買を行ってくれるものです。
もちろん条件を満たしていなかったら、株の売買はされません。
この自動売買はお昼の間に変動する株価にもきちんと対応できるサービスなのです。
自動売買の中でも多くの人が利用しているのが逆指値です。
これはある価格以上なら買いで、ある価格以下になったら売るというものです。
そうしておけば、急な価格の下落や高騰により損失を拡大することを防げます。
また、安く買えれば利益を期待することもできるのです。
やはり一番のメリットは常に株価をチェックする必要がないことです。
現在では多くの人がこの自動売買のサービスを利用しています。
ネット証券のサービスの一部として行われているのがほとんどです。
ネット証券以外にも自動売買ソフトというものもあります。
その中には悪質な商法としてソフトを売っており、自動的に利益が得られるというものがあります。
実際には全く利益が得られないという場合もあるので注意が必要です。

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。