スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット証券を選ぶ基準

001822.jpgあまたあるネット証券のほとんどは、口座開設が無料です。
しかし、各ネット証券の特徴や、売りはさまざまで、手数料やサービス内容が異なってきます。
特に初心者の方には、どれを選べばいいのか分からないという人も少なくありません。
では何を見てネット証券を選べばいいのでしょうか。

まずは、手数料の安さで選ぶことをオススメします。
少額取引であれば、手数料が無料というネット証券もたくさんあります。
初心者は、最初から高額取引をするのは危険なので、とりあえず安く株取引ができるネット証券から始めるのがよいでしょう。

手数料が無料の会社の中からひとつに絞れないと言う人は、口座開設にお金がかからないので、何社かネット証券を選んで口座を開設してもよいでしょう。
会社によって取引ごとに手数料などが異なるので、その中から一番安い所で取引をすればいいのです。

ホームページには、細かなサービスが掲載されています。掲載されているサービス内容もネット証券選びの一つの判断材料になります。
サイトのデザインや使い勝手が違いますので、自分の使いやすいネット証券を探すのも大事です。
たくさんの情報が掲載されすぎて、見づらいという会社もあります。
どの情報を基に株の取引をすればいいのかがわからなくなる可能性もあります。
情報は大切ですが、情報が溢れすぎるのもまた問題です。

手数料だけで選ぶ必要はありませんが、ネット証券にはどれも似たサービスがあります。
手数料が大事な判断基準になることは間違いないでしょう。


日本で初めて本格的「インターネット株式取引」を開始したのは《松井証券》です。

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。